成田からメキシコシティを経てキューバ到着!まさかのビジネスクラスに感動!

【この日の移動】

成田→メキシコシティ(ANA 約14時間 マイル発券)

メキシコシティ→ハバナ(アエロメヒコ 約3時間 往復で四万円)

【この日の宿】

空港泊

成田→メキシコシティはビジネスクラスでした。

旅に出て1日目。本日はいよいよ半月間の旅の始まり始まり。気持ちも高ぶりますね。

しかも成田で航空券を発券した時になんとオーバーブッキングとのことでビジネスクラスにアップグレードしてくれました。幸先良すぎる!!!

というわけでいつものようにカードラウンジでビール飲んでからメキシコシティへいざ出発!!!

成田→メキシコシティのビジネスクラス搭乗記は別に記事にしたので下記の記事をどうぞ。ほんと貴重な体験させてもらいました♫

メキシコシティでANAからアエロメヒコに乗り換える

あっという間にメキシコシティに到着。メキシコシティの標高は2000mを超えています。

メキシコシティのベニートフアレス国際空港にてANAからアエロメヒコに乗り換えるのでターミナルを移動します。

ANAはスターアライアンスでアエロメヒコはスカイチームなので、ターミナルが違うんです。

ターミナル間は無料のモノレールで10分間隔くらいで往復できます。

乗り継ぎ時間が3時間くらいしかなかったので若干焦りつつも、航空券を発券して手荷物検査を受けて免税エリアまでやってこれました。

しかしベニートフアレス国際空港は手荷物預かりの時にパスポートにスタンプ押されたり、国内線と国際線の手荷物検査が同じレーンだったりなんだかよくわからなかった(笑)

スポンサードリンク

メキシコシティ→ハバナもビジネスクラスになりました

メキシコシティ→ハバナの航空券発券時に座席は搭乗ゲートの窓口で確認してくれとのことで座席が無記名の航空券を渡されました。

ということで搭乗ゲートで座席を取ってもらったのですが、まさかのまたまたビジネスクラスアップグレード

成田→メキシコシティでも無料ビジネスクラスアップグレード受けてメキシコシティ→ハバナでも無料ビジネスクラスアップグレードとかどんだけ奇跡なんだ!

結局、成田→ハバナまで通しでビジネスクラスになってしまった笑

というわけでここでも優先搭乗を受ける笑

さすがにメキシコシティ→ハバナは国際線のビジネスクラスと言っても約三時間のフライトという短距離路線なのでフルフラットではないですが、十分にシートはゆったりしてました。

ウエルカムドリンクのオレンジジュース。ANAのプラスチックのカップとは大違いです笑

アメニティーはイヤフォンくらいですね、たぶんエコノミークラスと変わらないのではないでしょうか。短距離路線なのでディスプレイもありません。

こう書いてくとやっぱり成田→メキシコシティのANAビジネスクラスはほんと至高の時間でしたわ笑

離陸して機体が安定したらでてきた食事。メニューは選べず、みんなこれが提供されました。

パニーニですかね?三時間のフライトなら充分な食事。サラダは塩胡椒とオリーブオイルが渡されて自分でお好みの味付けにできます。

そしてビール飲んでたら、あっという間にハバナに到着。

ハバナ空港で空港泊

ハバナに着いたら既に現地時間の23時回っていました。

もうこの時間からの移動は面倒なのでいつもの空港泊です。

初めてちゃんと中米にやってきました。初めてのキューバ、楽しみです!