サンティアゴデクーパからカマグエイへ。地獄のカミオン移動。

【本日の移動】

サンティアゴデクーパ→カマグエイ (カミオン 約6時間 16CUC)

【本日の宿】

ローラの家(1泊朝食なし 15CUC)



Booking.com

旅に出て五日目。前回の記事は下記をどうぞ。

本日はサンティアゴデクーパからカマグエイへの移動の日です。

自分の調べた情報によるとサンティアゴデクーパからバヤモ、ラストゥナスを経由してカミオンでカマグエイまで行けるとのこと。

しかも3CUCで行けるらしい。ビアスールよりもカミオンが断然安いのでこっちしかないですね。

果たして世界遺産の街、カマグエイまで辿りつけるのか!?

朝のサンティアゴデクーパを散策

本日も朝から起きてサンティアゴデクーパを散歩。

キューバは暑過ぎて、夜明けとともに観光した後に昼寝して、また夕方から活動するというスタイルが定着しつつあります笑

ライターを修理するおじさんや靴磨きするおじさんに出会えました。時代が100年くらいずれてる気がします笑

軽く散策した後は宿に戻って、チェックアウト。

アルクイラーさんの家はいつもおばさんが陽気でこっちまで楽しい気分で泊まることができました。オススメです。

場所はmaps.meで下記の場所を調べてください。

地獄のカミオン移動

さて宿を後にした後はカマグエイまでのカミオンを探します。

カマグエイ方面のカミオンのバスターミナルはサンティアゴデクーパに到着した場所ではなく、鉄道駅の近くの場所です。

地図で言うとこの辺り。

ラストゥナスとか経由しなければいけないかなと思いつつ、とりあえずカマグエイと連呼してたらカマグエイ行きのカミオンが見つかった笑

幸先いいじゃん!とポジティブに捉えて払った費用はなんと16CUC!!

今回は値下げ交渉しましたが、なんか適正値段らしくまったく下がらず。

しかもカマグエイ行きのカミオンは今回はすぐに出発せず、二時間半待ってました笑

というわけで渋々、この値段でカミオンに乗ることに。。。

3CUCという情報は一体なんだったのか。。。

もしかしたら経由しなければ安くならないのかも知れません。いずれにせよ、ハバナ→サンティアゴデクーパまでのカミオンも予想の二倍だったし、なんかカミオンに安いイメージあまりない。

しかも地獄はこれからでして。。。

カミオンの設備はしっかりしてるのですが、とにかく日中のクソ暑い時間をぎゅうぎゅう詰めのカミオンにエアコンなしで走るので車内はサウナ状態!

とにかく汗が止まらない!!!

しかもカミオンはいちいち途中の街に停車していくので遅い。。。結局、四時間で着くものと思っていたのに6時間もかかってカマグエイのビアスールのバスターミナルに到着。

さすがに安くてももうカミオン乗りたくない。というかサンティアゴデクーパ→カマグエイならビアスールのほうがコスパいいと思いました。

ただビアスールも便数が少ないのがネックです。キューバで移動はかなり困難だと痛感しました。

スポンサードリンク

ちなみにサンティアゴクーパにはフィデルカストロの2016年に亡くなったフィデルカストロのお墓があるようです。

自分は見逃しましたが、必見スポットだと思います。

カマグエイでビアスールを予約する

せっかくカミオンがカマグエイのビアスールに着いたので翌日のカマグエイ→トリニダーの夜行バスのビアスールを予約しておきました。

予約自体はあっさりできました。しかも18CUCと聞いてたのに15CUCでした笑

ただ当日のカマグエイからトリニダーのビアスールは満席でした。

地球の歩き方にも事前に予約しておいたほうが無難と書かれてましたが、その通りだと思います。

ちなみにチケットはただの紙切れに薄く文字が印字されているだけです(笑)

ローラの家に宿を宿泊

トリニダーまでのチケット買えたので、バスターミナルからカマグエイの中心地に移動します。

その手段はなんと馬車笑

日本なら馬乗る方がタクシーより高いと思いますが、このキューバではもちろん反対でして(笑)、タクシーよりも安いのです。

中心地まで行った後はなんとなく入ったローラの家に宿泊することに。

最初、25CUCと言われたのですがあっさり15CUCまで下げてくれました。

しかも部屋の内容が圧巻!

寝室めちゃでかい!もちろんエアコンと扇風機付き。冷蔵庫もあります。

バルコニーもあり。

浴室も大きいです。

最初、50CUCとか言われたらどうしよう、というか大きすぎるし他の宿行こうと思ったのですが15CUCならということで。

キューバはどこも宿は清潔でクオリティ高いと思います(東南アジアに比べて)

これは嬉しいですね。

ちなみにご飯系もCUPをうまく使えば安いですが、移動費だけはなかなか安くできないのが辛いですね。

ローラの家の住所と地図を貼っておきますね。maps.meなら検索すれば出てきます。

カマグエイはテーマパークみたい!

ひとまず宿も取れたので、散策と夕食食べに外に出ました。

カマグエイはなんかテーマパークのよう!

クラシック映画の舞台になりそうな通りがあったり、色とりどりのお店が綺麗です。

ただ疲れていたのでゆっくり回るのは後にして、とりあえずスパゲティ食べて本日は終わりました。

ちなみにカマグエイですが地球の歩き方にはさらっとしか書かれておらず地図すらありません。事前に調べてから来た方がいいと思います。

一応、最後に現地の地図を貼っておきますね。