D600を使うことのメリット。それはNikonカスタマーセンターが無料で使えること。

ニコンカスタマーセンター

さて、撮影した画像に複数の黒い粒状の像が写りこむことで話題なD600ですが、僕は快適に使わせて頂いております。(笑)

もともとはCanon Eos kiss x4ユーザーですが、風景写真を多く撮るタイプなのと画像加工が大好きなのでNikonに変えて正解だったと思っています。ISOも3200までは耐えられますし、フルサイズだし。

しかしそれでも黒点問題はひどい!笑

3月に一度メカニカルシャッターごと交換してもらいましたが、それでも再び発生してしまいました。

ちなみにそのあたりの記事は以下をどうぞ☆

今話題のD600を修理に出してきました。噂の黒いシミ問題です。。。
修理に出していたD600が返ってきました。Nikonの対応は迅速でした。

しかしこれは逆に言えばメリットでもあります。メーカー自体もD600の不具合は既に認めているので、なんとこの機体は永年保証です(笑)

ニコンデジタル一眼レフカメラ「D600」に関するお知らせ

スポンサードリンク

というわけで新宿のニコンカスタマーセンターに再び行ってきました!

ニコンカスタマーセンター 内部

相変わらず新製品が全て揃っていて気持ちいい場所です。ギャラリーもあるので写真も展示されています。

今回は二回目ということもあり、D610に変更してもらえるかも!?と結構楽しみにしていたのですが、結局はローパスフィルターの洗浄で落ち着きました。

しかしこれも通常なら1000円かかるところ、D600なら無料です。良いカメラだ(^_^)

エルタワー28階

ちなみに新宿のニコンカスタマーセンターは新宿エルタワーの28階という素晴らしい立地にあります。眺めも素晴らしいので特に何もなくても楽しめる場所です。