【秋田】帰りも混雑!大曲の花火は終わってからが勝負!?

大曲の花火からの帰り

さて大曲の花火に感動したあとは帰り支度です。

大曲の花火は大会提供花火が一番のハイライトなので、それが終わったらもう帰ります。電車で帰る組は電車に乗れずに終電を逃すのが恐怖ですからね。。。

大曲の花火からの帰りの電車

しかし帰りはやはり混んでいました。結局大曲駅に入る前から電車の各方面ごとに並ばされて、そこから駅のホームに入るのに20分くらいかかりました。聞くところによると、あとから大曲駅に向かった方はもっと混んでいたらしいのでこれでもいいほうですね。

ちなみに帰りは臨時電車のナイアガラに乗車!なんか電車の名前が楽しくていい!!そして角館まで向かいます。

スポンサードリンク

秋田内陸縦貫鉄道の料金表

そしてそこから秋田内陸縦貫鉄道に乗り換えて上桧木内下車。地味に乗車料金が高いです。しかも大曲からのアクセスも悪い。

しかし大曲の花火は全国規模の花火なので宿の予約が取れず。この場所まで来ることになってしまいました。。。

上桧木内にあるなか志ま旅館

そして宿泊したのはなか志ま旅館です。上の写真は朝の写真ですがなかなかアットホームで快適に過ごすことができました!