落ち着ける古民家カフェ。「しまカフェ 江の丸」が良かった。

江の丸 カフェ 江ノ島

神奈川県民の憩いの場、江ノ島に良いカフェがあったのでご紹介。

島カフェ江の丸さん。築90年余りの平屋を改装した古民家を改装したカフェです。

島カフェ 江の丸
■江の丸

江ノ島っておしゃれなカフェや飲食店がいっぱいあるんですよね。そして横浜からも都内からも1時間もあればアクセスできる好立地。

海も近いし、もっとこれから行こうと思います。

江ノ島のちょうど休みたい場所にある絶好の立地。

江ノ島 江の丸 内装

江の丸さんの良い所はまず立地の良さ!江ノ島って小さい島ですが、それなりにくまなく回ろうと思うと坂が多くて疲れるんですよね。

江の丸さんはちょうどそろそろ休憩したい!と思う絶妙な位置にあるんですよ。しかもおしゃれな外観。これは入りたくなります。

江の丸 ショップ

そして店内にはショップとギャラリーを併設。熱帯の楽園を描くアーティスト、ヒロ・クメ氏の原画・版画、グッズ各種を展示・販売しているそう。

最近、円安だからか外国人の観光客も多くて熱心に見てました。おしゃれな小物・カバンなんかも販売していていいです。

江の丸 しらす丼

ランチタイムは釜揚げしらす丼やマグロ&アボカド丼も提供しています。しらす丼に関しては江ノ島名物なのでどこでも提供しているのですが、やっぱり美味しいからついつい食べちゃうよね。

江ノ島 釜揚げしらす 生しらす 丼

こちらは違うお店ですが、釜揚げ&生しらす丼!実は今回の江ノ島観光の目的は生しらす丼!

スポンサードリンク

しかし3月初旬にしらすの禁猟区間は終わったので食べられるでしょうと思って行ったら漁獲量が少なくて生しらす丼がない笑

こちらの丼のように、少量の生しらすをのせているお店も実は静岡産で江の島産ではない笑

まあ、次の機会ですね。

江の丸 テイクアウト

江の丸の話題に戻します。江の丸ではテイクアウトでドリンク提供しています。しかし店内が非常に落ち着けるので、僕はゆっくりしていく方をオススメするかな。

ほっと一息

江ノ島 店内 カフェ

店内のカフェの部分はこんな感じ。江の丸さんはご夫婦で経営されているそう。

古民家で夫婦仲良くカフェ経営。誰もが憧れるようなシチュエーションですよね。いいなー。

チーズケーキとコーヒー

今回は休憩だったので、チーズケーキと珈琲のセットを注文。たしか850円くらいでした。

ケーキの中でチーズケーキが一番好きな僕ですがここのチーズケーキはまじ美味しい!

店内の雰囲気と相まって落ち着いてゆっくりするには最適♫

information

島カフェ 江の丸

住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2-3-37
アクセス:小田急江の島線 片瀬江ノ島駅より徒歩約15分
TEL:0466-47-6408
開店時間:11:00~日没
定休日:水曜日
公式HP:http://www.enomaru.com/

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換