FUJIFILM SQUARE 企画写真展、野町和嘉「地平線の彼方から ― 人と大地のドキュメント」を見てきた。

野町和嘉「地平線の彼方から ― 人と大地のドキュメント」

仕事帰りにたまたま富士フイルムスクエアに寄ったら、非常に良い写真展やってたので紹介です。

内容はドキュメンタリー写真家の野町和嘉さんの展示でした。

実は写真家の野町和嘉さんについて何も知らなかったのですが、非常に有名な写真家さんなのですね!

たまたま展示会の初日ということもあって、野町さんご本人もいらっしゃり、少し会話ができました。

しかも野町さんの写真集の販売もやっていたのでその場でサインまで頂いてしまいました!

今回の写真展を知ったのも、早朝に友人から六本木で面白そうな写真展をやってるよと言われなければ行かなかった訳だし、なんだか導かれたような写真展でした。

FUJIFILM SQUARE 企画写真展 野町和嘉「地平線の彼方から ― 人と大地のドキュメント」 | 写真展・ フジフイルムスクエア(FUJIFILM SQUARE)
FUJIFILM SQUARE 企画写真展、野町和嘉「地平線の彼方から ― 人と大地のドキュメント」 …

最近は東京カメラ部の写真展も良かったけど、こちらも非常に良かったです♬

東京カメラ部の写真展に行ってきました。クオリティ高い! | 広く浅くときどき深く

写真家•野町和嘉とは

写真家•野町和嘉

1946年高知県生まれ。写真家杵島隆に師事後、1971年からフリー。1972年サハラ砂漠に旅したことがきっかけとなって、過酷な風土を生き抜く人々の営みや祈りをテーマに地球規模の取材をする。

サハラ、シナイ半島、ナイル、チベット、メッカ、エチオピアなどを長期にわたって取材した写真集は、いずれも数カ国の国際出版がなされている。現在はアンデス高地に取り組む。米国報道写真家協会年度賞銀賞(雑誌部門)、講談社出版文化賞、土門拳賞など受賞多数。

写真家プロフィール詳細 | 写真展・ フジフイルムスクエア(FUJIFILM SQUARE)
1946年高知県生まれ。写真家杵島隆に師事後、1971年からフリー。1972年サハラ砂漠に旅したことがきっかけとなって、過酷な風土を生き抜く人々の営みや祈りをテーマに地球規模の取材をする。 サハラ、シ …

経歴だけでも日本版スティーブマッカリーのようなすごい写真家ですね。

なんと2009年には紫綬褒章も受賞してます。写真家で紫綬褒章もらえる方がいるなんて知らなかった。。。

既に70近いのにまだまだ極地で撮影されているなんてかっこいいです。

実際に会場でお会いしてお話ししてもまだまだ元気そうだし、こんどラルンガルゴンパに行くことを話したら素直に興味を持っていただけてすごく良い人でした。これからもまだまだ撮影してほしいです。

野町和嘉『写真』Kazuyoshi Nomachi Photography

旅&写真がテーマ

野町和嘉「地平線の彼方から ― 人と大地のドキュメント」の写真

さて肝心の写真展の内容ですが、40年余にわたる極限の自然とそこに生きる人々のドキュメントでした。

スポンサードリンク

新進気鋭の写真家の竹沢うるまさんもそうですが、写真とそこに住む人間との相性はすごく良いのかもしれません。

竹沢うるま「The Songlines」を読んで。 | 広く浅くときどき深く

富士フイルムスクエア 写真展

しかも今回の写真展のテーマが極限の自然なのでナイル奥地、サハラ砂漠、チベット高原、そしてアンデス高原など極地だらけ!

旅好き&写真大好きな僕にとっては非常に刺激的な展覧会です。

富士フイルムスクエア 写真展

やはり人の写真を撮影するならアフリカに行ってみたいなあと思った写真がこれ!

とにかく野町さんの写真は人も大地も建物も美しくて一つレベルの違う写真家さんだなと痛感。

さすがにナショジオ英語版に写真を掲載される人はひと味違います。

野町和嘉のサイン本

ちなみにサインをもらったのはこの本です。まだ読めていませんが、取材記となっているので楽しみ。

写真展を見て、思ったこと

野間さんの写真展

さて最後にこの写真展から自分が感じたことを簡単に。

素直に自分は野町さんの写真からその土地に行ってみたいと思えたし、まだまだ知らない文化や民族がいることに感動しました。

写真展の中に牛の肛門に自分の頭を突っ込んで、乳がでるのを刺激する写真がありましたが衝撃的でした。地球にはこんな人たちがまだまだいるんだなと。

そこからやはり自分も写真を見てくれた人にこの場所に行ってみたい!この人たちに会ってみたい!そう思わせられるような写真を撮影していけたらなあと思いました。

野町和嘉 ラルンガルゴンパ

こちらは野町さんの撮影したラルンガルゴンパの写真。

実は私も来月にはラルンガルゴンパを旅します。

野町さんに負けないような写真を撮ってきたい!

  • ゆーせー

    通りすがりさん
    ご指摘ありがとうございます。確認してみます。

  • 通りすがり

    写真展って著作権の関係で撮影禁止が当たり前で、東京カメラ部の展示が異常だと思うんですが、こんなことして大丈夫なんですか?