リアルなアイアンマンに会える!?ホットトイズのアベンジャーズ200%に行ってみよう!

アベンジャーズ 六本木ベース

さて公開初日にアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンを観てきたと前回記事にしました。

公開初日にアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンを観てきた。 | 広く浅くときどき深く

実はその後に、さらにマーベル・シネマティック・ユニバースの世界観に浸りたい!との思いから六本木で開催中のホットトイズの「アベンジャーズ200%」に行ってきたのでご紹介!

アベンジャーズ200%ホットトイズ

ちなみにホットトイズとは香港の玩具メーカーで超絶リアルなフィギュアを製造販売するメーカーとして有名です。

アイアンマン ホットトイズ

そんなすごいメーカーがどんな展示をしているのか?非常に楽しみです。

いきなりとんでもない

アベンジャーズ200%

まずはしょっぱなから度肝を抜かれたのがこいつです!

なんとばかでかいハルクバスターが展示されています。

ハルクバスターは今作から出てくる対ハルク用のアーマーです。メカメカしい感じがきっと日本男子の心にジャストミートするはず!

このギャラリーの設定もアベンジャーズの六本木ベースとなっているのがまたいいです。くすぐってきますね。

歴代フィギュアの展示

ホットトイズ アベンジャーズ

そしてまず最初のギャラリーでお目にかかれるのがホットトイズのマーベル・シネマティック・ユニバース関連のフィギュアたち!

アイアンマン3 ホットトイズ

画像はiPhoneしか持っていなく、すべてショーケースの中にフィギュアは飾ってあったので写真写りが悪すぎて申し訳ありません。。。

しかし造形と作りは非常に高性能!もはや映画の中からそのまま出て来たのではないかというくらい似ていました。

もうここだけでこの会場に来て良かったなと思える内容!

特にアイアンマンの歴代フィギュアがマーク45まで飾ってあったのがかっこ良かったです。

ホットトイズのフィギュアって4万円くらいするけど、一気に欲しくなりました。

ハルク ハルクバスター

映画に使われたセット

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンのソファ

次のギャラリーではアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンで使用されたというソファが!

まさかの映画の小道具まで展示されていました。これで無料の展示なんて信じられません。

スポンサードリンク

トニースタークの車

その他にはトニースタークが劇中で乗り回している同型の車も展示されていました。

トニースタークの車 ナンバープレート

ナンバープレートもしゃれてます。実はスタークになってたんですね。笑

アイアンマン3 ホールオブアーマー ジオラマ

その他にはアイアンマン3のホールオブアーマーのジオラマも。これも等身大なので大迫力です。

迫力の等身大ジオラマ

アベンジャーズ 等身大 ジオラマ

そして次のギャラリーも等身大の展示が続きます。まずはやっぱりアベンジャーズ!

ちなみに今回のヴィラン(敵)であるウルトロンは他のヒーローたちに比べてかなり大きいです。目立ちますね。

ハルクバスター ハルク

そしてまたまたハルクバスターvsハルク。どんだけホットトイズはハルクバスター好きなんだ笑

まあ今回の映画の目玉ですからね。

そして限定グッズ販売

限定グッズ発売会場

そして最後はグッズ販売会場。

もちろんホットトイズのフィギュアや小物がこれでもかと販売されています。

ここでしか手に入らない会場限定のフィギュアなどなどコレクターには喉から手が出るほど欲しくなるようなものもいっぱい売っていました!

限定フィギュア

こちらが今回の限定フィギュア。

ウォーマシンマークⅡやアイアンマンマークⅦのステルスモード、あとアイアンマン3に出てきたタンクと呼ばれるアイアンマンスーツも限定だったそうです(即完売)

アバンジャーズ200% 寄せ書き

以上で終わりです。

ちらっと書きましたが、こちらの展示はなんと無料です。せっかく都内に住んでいてマーベル・シネマティック・ユニバースの映画が好きなら行くしかないですね!

アベンジャーズ200%ホットトイズ

会期は7月20日までで、六本木の泉ギャラリーで開催中なのでお早めに!