下灘駅でこの旅を締めくくる。

シクロゲストハウス

さてこの旅も三日目。

本日は愛媛県の今治から!まずは昨夜お世話になったシクロゲストハウスをチェックアウト。

シクロゲストハウスは清潔だし、新しいし、安いし、旅や自転車の本も充実していてホント過ごしやすいゲストハウスでした。

しまなみゲストハウス シクロの家

というわけで松山へ移動。時間があればもう少し今治に滞在したかったな〜

まずは松山城へ

松山 路面電車

松山市ですが、広島と同様に市内を路面電車が走っておりました。

路面電車があるとなんだか落ち着くw

旅行してるんだなって気分になります♬

そしてそのまま松山城へ。現存12天守の一つで国の重要文化財でもあります。

松山城 リフト

松山城の面白かったのはふもとから城までの移動手段がリフトであったこと。しかもソロ。スキー場か!?って感じ笑

でも安心?なことに大きなロープウェイも平行してあるし、なんならふもとから登る事だってできちゃいます♬

松山城

そして松山城。この日も快晴!

松山城 天守閣 景色

天守閣からの景色はこんな感じ!松山市内を一望できちゃいます!

サイケデリックな道後温泉!

坊ちゃん電車 道後温泉

そして次の観光地はもちろん超有名な道後温泉です。

夏目漱石の「坊ちゃん」や「千と千尋の神隠し」のモチーフになったのではないかと言われている有名な観光地ですね。

ちなみに千と千尋の神隠しのモチーフとなったといわれる場所は他にもいっぱいあって、台湾の九份や長野の渋温泉なんかも有名です♫

憧れの九份とオススメな台北夜景スポット。 – 広く浅くときどき深く

ジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデルになった言われる渋温泉。ライトアップが綺麗! – 広く浅くときどき深く

道後温泉 オンセナート

そんな道後温泉ですがこんなサイケデリックな風貌に変身しておられました笑

というのも道後温泉は「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」というアートイベントを絶賛開催中!

蜷川実花×道後温泉 道後アート2015

道後温泉 男湯

男湯までこの有様でしたw

うーむ、確かに今しか見れないアートではあるのかもしれないけど、伝統ある温泉にこれはどうなのかなと思いました。

スポンサードリンク

最近、この手のアートプロジェクトは町おこしの一環ということで日本各地でやってますが純粋なアートとして観たときにこれを行うことが何か意味があるのだろうか?

初めて道後温泉来た人にはあんまり好評そうには見えないけどな〜

でも温泉自体は相変わらず素晴らしかったです。昨日のしまなみ海道サイクリングの疲れが一気に取れた気がしました。

魚武 天丼

帰りは道後温泉近くの魚武さんで名物の天丼を食す。美味しかったです。

魚武 – 道後温泉/郷土料理(その他) [食べログ]

絶景の下灘駅を心行くまで堪能。

下灘駅 電車

そしてここから本日の真のメインイベント。

電車に乗って向かうのは。。。

下灘駅 看板

ここ!下灘駅です。

そう!青春18切符のポスターで有名な駅です。

下灘駅 

実際来てみたらめちゃくちゃ素晴らしい場所でした。駅と海、そして電車を待つ人。それだけなのに、それだけで十分。

下灘駅 構内

下灘駅 構内

下灘駅 構内

ウッフッフッフ。下灘駅の駅舎内は下灘駅を愛している人たちの手で彩られていました。

本日はここで夕日を待ちます。

しもなだ 駅

こんなに良い場所。良い写真が撮れるに決まってる。

そして撮れたのが下の写真。

下灘駅 絶景

下灘駅 夕暮れ

絶景でした。

やっぱり素敵な写真が撮れました。

でも現実の方が素敵でした。それは僕の写真の腕がまだまだ足りないのもあるけど、一生現実は超えられないかもしれない。

この場所にもっともっと人が来ればいいのに、めっちゃ素敵な場所だよ。そんなことを考えながら写真を撮ってました。

下灘駅に限らず。もっともっと日本の隠れた絶景を写真に撮りたい!みんなに伝えたい。。。なんて思ったり。

これにて広島•愛媛旅、完。