あなたはどの場所に行きたくなる?今週号のBRUTUSは絶景特集です!

_DSC3743-2

この前本屋に行った時に表紙の写真に惹かれてしまったBRUTUS。気づいたら買ってしまいました。BRUTUSは隔月号なので結構頻繁にでますし、写真が綺麗なので書店に行ったらだいたい目にとまってしまう機会が多いのですが今回は立ち読みでは終わらず購入欲求が半端なかったですw

旅人なら購入してしまうようなキャッチーなフレーズが表紙に書いてありましたしね。「一世一代の旅 その先の絶景へ」。フレーズかっこいい。。。

_DSC3744

あとは書店で本をめくっていた時にこの写真とタイポグラフィにやられてしまいました。南極の写真なんですが綺麗すぎる。そしてこのTHE BIG TRIP!文字が左から右へ大きくなっていく感じが凄く好きです。

_DSC3748

そして内容は著名人に聞いた憧れる旅先だったり、短期間で行ける絶景スポットの紹介だけに留まらないで『本と映画で旅する絶景の地』という特集が素晴らしかった!
僕も小説や映画に触発されて旅をすることが多かったので(以前に「カサブランカ」や「アラビアのロレンス」に憧れてモロッコを旅しました。その他にも触発されて訪れた場所は数知れず)僕の今後の旅を左右する特集になりそうな予感です。

スポンサードリンク

_DSC3741

あとは南極とブラジルそしてエチオピアの特集でした。特に南極の特集は驚きました。あまり旅人で行く人も少なくて僕にとってのメジャーな旅先ではなかったからです。この特集を読んで一気に行きたい国レベルが急上昇ですw

_DSC3747

そして地味に気になったのがこの場所。新疆ウイグル自治区のロプノールという湖です。とは言っても現在は水が干上がってしまいまったくないそうです。この夏に僕はモンゴルを旅しようと計画しているのですが新疆ウイグル自治区なら近いですし、モンゴル+北京+ロプノールで10日間くらいは過ごせそうです。俄然興味が出てきました。

BRUTUS自体はもちろん国内の絶景旅行先も載っていましたし、カルチャー雑誌なのでファッションレストランの記事なんかもあって暇つぶしには最適な本だと思います!

Tagged on: ,