中国東方航空で飛行遅延&ロストバゲッジするとどうなるか教えよう。

中国東方航空 朝

こんにちは!最近中国にばかり足を運んでいるゆーせーです!

中国を旅してるといろいろなトラブルに見舞われます。中国人しか泊まれない宿があったり、バスに乗れなかったり、とにかくメイヨー(○○はないよ)と言われます。

今回はそんな中でも特に酷かった、天候不良による飛行遅延とロストバゲッジについて記事に書きます。

このトラブルが起こったのは中国の昆明からラオスのビエンチャンに飛んだ時のこと。

悪名高き中国東方航空で昆明に到着する間際に、濃霧で急遽成都にダイバート(目的地変更)、その後霧が晴れたので昆明に到着したのですが、時既に遅しで僕が乗る予定の飛行機は離陸していました。

その時の旅行記は詳しくは前に書いてます。

その際の中国東方航空で飛行機が遅延するとどんな恐ろしいことが起こるか書いておきますね笑

ちょうど最近、日本でもオーバーブッキングしたしね笑

※オーバーブッキングした際の記事は下記をどうぞ☆

代わりの飛行機がとにかく遅い

中国東宝航空 飛行機

飛行機遅延ということで、航空会社側からしたら責任も薄いということもあったかもしれませんがとにかく代わりの飛行機が遅かったです。なんと二日後という。。。

席が満席で乗せられないと言われました。対応酷すぎです。

宿がボロい、食事も酷い

中国東方航空 ホテル

これもほんと酷かった。Wi-Fiもなくエアコンも効かないような部屋に案内されました。

中国東方航空 ホテル 室内

今回はもちろん無料ですが、通常だとこれで一泊なんと100元(1600円)の宿ですからね>_< あと食事は朝昼晩とでましたが、そこら辺の屋台で食べた方が美味いです。 th_20151227-_1010060

ちなみにこれが宿のご飯ですwww

金返せレベルです←払ってないけど

補填金もない

中国元 補填金

二日間も昆明に閉じ込められた割には補填金も何も出ませんでした。とにかく航空会社の態度が酷い。

スポンサードリンク

やることない

石道 スモーク

昆明に行こうと考えてなかったので、ガイドブックもなく、さらにWi-Fiもなく何も調べられませんでした。

さらにもともと中国はフェイスブックやLineを使えないので、Wi-Fiあっても暇です笑

この時は仕方がないので雲南民族村に行ってきました。

雲南民俗村 昆明

ひとまず昆明の雲南民族村に行ってみた。 – 広く浅くときどき深く

まとめ

如何でしたでしょうか?もう対応酷すぎでしょう?笑

こういうことが起こらないようにするには、中国東方航空に乗らない、濃霧がよく発生する昆明に降りないとかでしょうか。ちなみに中国東方航空は昆明をハブ空港にしてるので自ずとトランジットでよく使われますwww

あとはとにかく騒ぎまくればもう少し待遇良くなるはずです。その他、中国語話せたらもちろん強いです。

もしトラブルになっても冷静に対処しましょうね\(^o^)/笑

ちなみにロストバゲッジはラオスで無事にゲットしましたー(こちらも二日間遅れた)

陸マイラーになりました

今回のようなオーバーブッキングは今後も格安航空券を利用する限り起こり得るので、マイルで航空券を取得するスタイルに変更しました。

つまり陸マイラーになりました。

マイル発券ならば日系の航空会社を利用することになるので、そもそもオーバーブッキングも起こりにくいですし起こっても中国系の航空会社より保証が手厚いです。さらにトラブルが起こっても日本語で円滑にコミュニケーションできます。

万が一、オーバーブッキングを起こしてもマイル発券の旅行者は格安航空券利用者よりもグレードが高いのでまず乗れないことはないでしょう。

ただマイル貯めるには頻繁に飛行機乗らないとそもそも貯まらないのでは?という方もいるかもしれません。

そんな方は下記の記事を参照して下さい。ノーリスクで年間20万マイル以上貯まるので年3回くらいの海外旅行が無料で行けるようになりますよ♫