千里川土手で飛行機を魚眼レンズで撮ってきた。

千里川 土手

こんにちは、ゆーせーです(・∀・)

先日友人の結婚式で関西に行ってきたのですが、もちろんそれにかこつけて写真も撮ってきました^^

しかし迷ったのが撮影場所。京都は時期じゃないし、車借りて撮りに行くほどの時間もない。

いろいろ調べた結果、アクセスも良く興味が湧いたのが千里川の土手から撮る飛行機撮影。なかなかこんなに近い距離で空を飛んでいる飛行機を撮影する機会もない!

というか普段海外によく旅に行くわりには飛行機撮ってないしね笑

千里川土手 観光 クチコミガイド【フォートラベル】

というわけで飛行機撮影してきました(๑´ڡ`๑)

千里川土手へのアクセス

飛行機 千里川土手

千里川のアクセスですが阪急曽根駅から徒歩20分ほどで行けます。

千里川土手へのアクセス

阪急曽根駅は大阪の梅田から10分くらいで着くのでめっちゃアクセスいいです。電車賃も190円と東京メトロ並です。

曽根駅ではレンタサイクルなんかもできるようですが、機材が少なければ徒歩で向かったほうが手間がかからないと思います。

望遠レンズ持って行かなかった

千里川土手 飛行機 撮影 魚眼

そんなわけで訪れた千里川土手ですが、訪れてみるとめっちゃ人いました。天気がいいと飛行機も良く見えので、カメラマンだけでなくファミリーとかカップルもよく訪れるっぽいとこそうです。

そしてそんななかのガチ勢たちはでっかな三脚に超望遠レンズをのっけて撮影。超望遠羨ましい。。。

とはいえ、無い物ねだりをしていても仕方がありません。自分は200mm以上のレンズがないので、ここはあえて標準以下のレンズしか持ってきませんでした。

スポンサードリンク

魚眼と広角ズームと標準ズームのみ。なかなかにあまのじゃくですね。

大三元が我が家にやってきた!Nikkor 24-70mm f/2.8G ED購入! – 広く浅くときどき深く

神レンズ「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」があったらどんなに便利か紹介しようじゃないか。 – 広く浅くときどき深く

超広角魚眼レンズの世界。SAMYANG(Rokinon)12mm F2.8 ED AS NCS FISH-EYEを購入! – 広く浅くときどき深く

魚眼 千里川土手 飛行機

そして飛行機の撮影とか初めてだったので若干不安ではあったのですが、綺麗に写っていて良かったです。というか魚眼とか超広角で飛行機撮るの面白い。

千里川 飛行機

千里川 飛行機 超広角

雲もいい感じ。

そして夕暮れへ

飛行機 夕暮れ 千里川

夜からはまた別件の用事があったので夜まで粘って撮影することはできませんでした。

飛行機

飛行機撮りにわざわざどこかに行って撮影したことなかったので貴重な体験となりました。やっぱりいろいろ撮ってみないと自分がどんなジャンルの写真が好きなのかってなかなかわからないよね。

伊丹空港 飛行機

そのうちセントマーチンまで飛行機撮りに行ってみたいものです(o^^o)

世界一危険、飛行機が頭上を行きかうビーチのある島「セント・マーチン島」 : カラパイア